レーシック手術を広島で受けるなら!

広島でレーシック手術を受ける場合に、実績十分な広島の眼科病院・クリニックを紹介しています。

レーシック手術クリニック比較ランキング

レーシック手術ができるおすすめクリニックを地域別に比較し、紹介します
東京・大阪・名古屋・福岡を中心に各都道府県別にレーシック手術おすすめ眼科クリニックの情報を掲載

茨城のレーシック手術クリニック比較ランキング

広島でレーシック手術を受ける場合に、実績十分な広島の眼科・クリニックを紹介しています。

レーシックを手術を受けようとすると、レーシックの手術をしている眼科を探す必要がありますが、広島のみならず、地方では、なかなかレーシック手術をしている眼科医がいません。

当サイトでは、広島の眼科並びに広島近郊のレーシック眼科・クリニックの中でも、実績などが十分で、安心して手術を受けられる病院を集めております。

広島レーシック手術クリニック比較ランキング

広島県は、残念ながら、有名なレーシック眼科がございません。

広島県では自分の納得できるレーシック眼科が見つからなかった場合は、東京や大阪、福岡に行ってレーシック眼科を探すことになると思われます。この場合は、総合ランキングや、東京大阪福岡のランキングをみて探して納得できる説明をしてもらえる眼科を探されることをお勧めします。手術であれば、交通費・旅費等を眼科クリニックが支援しているところもあります。一般的にレーシックの手術は30~40万円くらいはしますが、有名な品川近視クリニックや神戸神奈川アイクリニックであれば、10万円台で手術を付けることができます。これは患者数が多いからこそできる価格ですので、患者数が少ないにも関わらず、金額が安い眼科は慎重に検討された方がいいでしょう

レーシックで失明する可能性は?

重い感染症を引き起こすなどのリスクがあるレーシックですが、失明する可能性も考えられるのでしょうか?この手術を受けることで、視力が回復するどころか、視力を永遠に失ってしまうことになったら…そう考えると、なかなか手術を受ける決心がつかない方もいると思います。

今まで、日本でレーシック手術を受けた人で、失明した人はいるのでしょうか?答えはズバリ、失明した人はいません。

現在、レーシック手術で失明する可能性はまずない、との認識が専門家の間では広がっています。このような高い安全性を保てる技術を提供できるようになった理由の1つに、角膜をスライスしてフリップを作るための「専用の機械」が導入されたことが挙げられます。

またレーシックでは眼の中心部まで到達するような手術ではありませんので、眼の重要な部分を傷つけて失明させるような状況は、ほとんど起こりません。失明することはほぼありえない、安全な手術なのです。

広島県でイントラレーシックができる施設は?

イントラレーシックはレーシック手術のなかでも最新技術を取り入れています。広島県内のクリニックではイントラレーシック手術を受けることはできませんが、一番近い都市だと大阪のクリニックでの施術は可能です。

しかし、大阪まで行かずに出来るだけコストを抑えたいという人など地元で治療を済ませたいという人ならば、イントラレーシックにこだわらなくてもレーシックやウェーブフロントレーシックの施術可能な地元の施設を訪れてみてはいかがでしょうか。

レーシックを扱っているクリニックはいくつかあり、ウェーブフロント手術の取り扱いも並行して行なっているところも比較的多いようです。

ウェーブフロントレーシックとは、目のひずみを測定し、各個人の目にあわせてよりぴったりと合った角膜切除を行なう手術で、見え方の質にこだわったレーシックといわれます。通常のレーシックよりはカスタマイズされることになるので手術費用は高くなりますが、一生の見え方が左右されることを考えればその選択にも有益があることは間違いありません。これまでのレーシック手術では失明の報告はあがってきていないので、この手術自体が安心度の高い手術といわれてはいますが、大切な目を委ねるわけですから信頼できるクリニックを選択したいものです。

広島県のレーシック手術は個人クリニックでの施術が一般的で、一概にここがいいというのは難しいので、いくつかのクリニックを回ってみて相談して対応など見ながら決めてみるとよいかもしれません。実際に相談してみて納得のいく医師のもとで手術をうけることが、もっともよい選択だといえるでしょう。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。